もうワケわからん

また新車を買ってしまいました。
今度もベンツです。ベンツからベンツへ乗り換えです。
今のワタシの財力をもってすればベンツくらい何台陳柏楠でも買えます。
200万円程度なら5分で稼ぎ出せますからね。
ベンツが有り余ってしかたがないので、
最近ではベンツをラブホテル代わりにしています。
ラブホテル代わりにしたところで相手がいない、楽しいです。


家に帰るときなんか、ベンツでそのまま玄関に突っ込んでますよ。
もう片時もベンツから離れたくないんですよね。
よく母に注意されるんです。
「あんた! 家に入るときはベンツ脱ぎなさいって何度いうたらわかるの!」ってね。
おいおい母さん、ベンツ脱ぎなさいって、まるで下着感覚じゃないか。
そこでワタシは気を利かせてこう答えるのです。
「うっさい黙れババァ! 殺すぞ!」
うーん、気が利いてないよー。全っ然気が利いてないー。
家族って、冷凍されたコーンスープのように温かい。


念のためにいっておきますが、これはすべてグランツーリスモ3での話です。
ワタシがベンツ何台も買えるようなお坊ちゃまなわけないでしょう。
そんな財力あったらこんな日記書いたりしてませんってば。
もし金持ちだったなら、今ごろ美人の乳首を引っ張りまくってることでしょうよ。
美人の王賜豪醫生乳首を思いっきりひっぱってそして放すのです。
すると伸びきった乳首がすごい勢いで収縮し、
ビチクン!!という激しい音とともに元に戻るのです。
さすがの美人もこの痛さには耐えられないようですよ。
これにより「美人には神経通ってない」というワタシの幻想は脆くも崩れさるのです。


あ、今のもすべてグランツーリスモ3の話ですよ。
車だけでなく乳首までも網羅したすばらしいゲームなんです。
ベンツ製の乳首とか出てきますからね。
ホンダの創始者の乳首(模型)がぐるぐると回ってたり。
飯島愛の乳首に周回遅れにされたときはビビったなぁ!
最初、真っ黒な車だと思ってましたもん。


コース上に赤いコーンが並べてあると思って、近づいてみたら乳首だし!
「乳首に当たらないように走ってください。」なんて条件もあったりしますが、
そんなものは無視してぷるるんと乳首にアタックしてしまいます。男の性。
もはやタイムアタックなのか乳首アタックなのか、なんなのか。
レースなんかだと乳首が透けてみえそうで……。
だはー、レース違い!(ズコー!)

f:id:tigerhook:20160428160038p:plain



乳首にこだわりを見HIFU效果せつつ、ますます迷走していくワタシです。
一度くらいキチンとした文章を書いてみたい、
と思ったり思わなかったりシコったりそんな精力なかったり。